時給が貰える?Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤ&盛り上がりダイヤの仕組みを徹底解説

時給が貰える?Pococha(ポコチャ)の時間ダイヤ&盛り上がりダイヤの仕組みを徹底解説

こんにちは、VooSTマネージャーのナツキです!

「Pococha(ポコチャ)って稼げるっていうけど、どんなシステムでお金が手に入るの?」

「Pococha(ポコチャ)は時給があるっていうけど、投げ銭とは別なの?」

なんて思ってこのページを見ていただいているのではないでしょうか?

そんな皆さんの疑問にお答えするために、今回はPocochaの報酬システム「ダイヤ」について説明していきたいと思います!

2種類あるPocochaの報酬「ダイヤ」とは?

「ダイヤ」とはPococha(ポコチャ)運営からライバーさんに対して報酬として付与されるアイテムで、一定量溜まると換金やコインへの交換ができます。

MEMO
換金時は1ダイヤ=1円として換金が可能です。

Pococha(ポコチャ)では「ダイヤ」を次の2通りの方法で獲得する事ができます。

最高時給15,000円! ランクによって変動する「時間ダイヤ」

一つ目は応援ランクによって変動する、1日最大4時間、月間最大75時間までの配信に対してもらえる「時間ダイヤ」です。

Pococha(ポコチャ)が「時給のでるライブ配信アプリ」と言われているのは、この「時間ダイヤ」システムによるもの。

2020年6月末にランク制度が変更され、現在のPocochaにはE1ランクからS6ランクまで19段階の応援ランクがあります。

MEMO
2位と3位は通常の2倍、1位は通常の3倍になります!

表を見てもらうと分かる通り、最高時給はなんとS6ランク1位の16,500円!
毎日S6ランク1位が獲得できれば、時間ダイヤだけで一ヶ月約123万円もらえちゃうんです…!

S6ランク1位の場合
16,500円(時間ダイヤ)×75時間=1,237,500円

ちなみに、B2ランクから時間ダイヤだけの報酬が10万円を超えてくるので、Pococha(ポコチャ)で稼ぎたい人はB2ランクを目標にしてみるのがおすすめです!

B2ランク通常の場合
1,400円(時間ダイヤ)×75時間=105,000円

視聴や投げ銭によって変動する「盛り上がりダイヤ」

Pococha(ポコチャ)では「時間ダイヤ(時給)」とは別に、いわゆる投げ銭として「盛り上がりダイヤ」という報酬があります。

公式での盛り上がりダイヤは以下のような説明になっており、明確な方程式はありません。

ダイヤ(ダイヤポイント)は運営からライバーに対して、配信の盛り上がりに対する報酬として付与されます。獲得したダイヤ(ダイヤポイント)は一定量たまるとコインに交換または換金することができます。

参考 Pococha 困ったときは - ダイヤPococha

盛り上がりダイヤの計算に重要な「盛り上がり度合い」については、以下の4つのリスナーさんの行動によって変化します。

  • コメント
  • いいね
  • アイテムの総数/人数
  • リスナーさんの視聴時間

Pococha(ポコチャ)のエール・コアファン機能(旧:星バッジシステム)って何?確認方法は?で詳しくお話させていただきましたが、エールを貯めるためにはアイテム使用が重要で、「全体のエール数」だけではなく「枠全体のコアファン数」によっても応援ポイントのボーナスの加算もありました。

このことから、「盛り上がり度合い」も「アイテム総数」と「アイテムを使用した人数」が比重として大きいと思います。

なのでライバーさんは、盛り上がりダイヤを増やすためにもリスナーさん全員がコメントやアイテム使用をしたくなるような配信を心がけていきましょう!

Pococha(ポコチャ)のエール・コアファン機能(旧:星バッジシステム)って何?確認方法は?Pococha(ポコチャ)のエール・コアファン機能(旧:星バッジシステム)って何?確認方法は?

番外編:応援ポイント上位200人のトップライバーには最大1.6倍の盛り上がりダイヤがもらえるボーナスも!

こちらはPocochaのトップライバーさんだけの特典なのですが、前月の応援ポイントのマンスリーランキングで上位200位以内にランクインすると、1ヶ月間盛り上がりダイヤのボーナスを獲得できる「TOPライバーボーナス制度」というものがあります。

この「TOPライバーボーナス制度」は2020年6月から導入されたシステムで、それまであった上位20位のライバーさんにランクロック+盛り上がりダイヤ1.5倍という「ランクロック制度」の一部を引き継いだものです。

1~10位に入れば、なんと翌月の盛り上がりダイヤが最大で1.6倍に!!

上位200位以内に入ると、プロフィール欄にもTOP〇〇という形で表示されます。

ちなみに、応援ポイントのランキングは「トップページの右上の王冠マーク」から確認することができますよ。

※「TOPライバボーナス制度」への変更によって応援ランクが固定される「ランクロック制度」は無くなりました。
参考 TOPライバーボーナスPococha 困ったときは

Pocochaのダイヤがもらえるタイミングっていつ?

「時間ダイヤ」や「盛り上がりダイヤ」は配信をした翌日中に獲得できます。

明確な時間は指定されていませんが、応援ランクなどの反映が午前5時以降のため、0時を過ぎても反映が確認できない場合は午前5:00以降にあらためて確認しましょう。

日付を跨いだ配信はダイヤが付与されるタイミングが違うので注意!

「時間ダイヤ」や「盛り上がりダイヤ」は、午前0時00分から午後11時59分までの間の配信を当日分として計算し、翌日に報酬として反映します。

そのため、例えば午後9時から午前2時まで5時間の配信をした場合、翌日に報酬として付与されるダイヤは午後9時~午後11時59分までの3時間分の配信内容から計算されます。

この場合、最大4時間配信までもらえる「時間ダイヤ」は3時間分しかもらえずに1時間分損をしてしまいます…。

このように配信時間によって損をしないためにも、ライバーの皆さんは午後11時までに「時間ダイヤ」がもらえる4時間以上配信をすることを意識していきましょう。

ダイヤの確認方法

獲得したダイヤは以下の方法で確認することができます。

STEP1
左上の自分のアイコンをタップしてマイページへアクセス
STEP2
「ライバーレポート」をタップ
STEP3
「合計獲得ダイヤ数」から確認

ダイヤを換金/コイン交換にする方法と必要なダイヤ数

ダイヤを現金に換金する場合は、次のような条件があります。

  • 5,000ダイヤ以上
  • 換金は月に1度だけ
  • 1度に換金できる金額は100万円まで

換金の流れ

STEP1
ブラウザからhttps://www.pococha.com/にアクセスして画面右上のダイヤマークをタップ

Pocochaアプリからはダイヤの換金はできないので、SafariやChromeなどのブラウザからアクセスPocochaのWEBサイトにアクセスします。

STEP2
Pocochaアプリで利用しているSNSアカウントを選択してログイン
STEP3
「換金」ボタンをタップ

※「コインに交換」ボタンをタップするとダイヤをコインに交換することができます。
※コインへの交換は1ダイヤ=1コインで1週間に50,000ダイヤまで交換することができます。

STEP4
「すべてのダイヤを換金」または「○○円分を換金」を選択・入力して「金額を決定」ボタンをタップ
 
 

ダイヤを換金する時の注意点

換金の注意点①:毎回の換金時に源泉徴収される

フリーライバーも事務所所属ライバーも、換金時は振り込み総額の10.21%が源泉徴収として引かれます。

「Pocochaから振り込まれたけど10%も換金手数料で引かれてる??」とならないように気を付けましょう。

換金の注意点②:換金から振込まで時間がかかる

Pococha(ポコチャ)ではダイヤの換金をした場合、申請をした翌月の最終営業日に振り込まれるため、申請から入金まで1ヶ月近く時間がかかります。

「すぐ振り込まれると思ったのにいつまでたっても入金されない!」なんて事にならないように、申請から入金までは1ヶ月近くかかる事を覚えておきましょう。

換金の注意点③:ダイヤの有効期限は獲得してから180日

毎日配信しているライバーさんはそこまで気にしなくて大丈夫ですが、Pocochaのダイヤには「ダイヤを最後に取得・使用した日から180日間」という有効期限があります。

最後のダイヤ取得・使用から180日以上経ってしまうと全て消失してしまうため「Pocochaでしばらく配信をしてなかったらせっかく貯めたダイヤが消えちゃった!!」何てことのならないように、「長期の配信休止」や「ライバーを辞める」際は確実に全てのダイヤを換金しましょう。

換金の注意点④:1年で20万円以上稼いだら確定申告が必要

Pocochaからの収入は「所得」として扱われるため、年間で20万円以上の収入が発生した場合確定申告をする必要があります。

フリーライバーの人はもちろん、事務所所属ライバーの場合も事務所との契約形態によっては個人での確定申告が必要になってきます。

Pocochaからの年間の収入が20万円を超えそうな場合は、早めに確定申告をどうするべきか所属事務所と相談をしておきましょう。

注意
※学生などで扶養に入っている場合、年間の収入が103万円を超えると扶養から外れてしまうので注意しましょう。

事務所所属ライバーとフリーライバーでは換金方法が違う?

先ほど説明させていただいた内容は、フリーライバーさんがダイヤを換金/コインに交換する方法です。

事務所所属のライバーさんはダイヤが事務所に自動的に換金されて、事務所からライバーさんへお給料として支払われます。

そのため、自分で換金手続きをする必要はありませんが、好きなタイミングでの換金はできません。

また、事務所によっては最大50%ほどマネジメント料として引かれてしまうこともあるので注意してください。

「なんで最大で50%も取られるの?」について、詳しくは「Pococha公式ライバーになるには?事務所に入るメリットやフリーとの違いを解説(内部リンク)」でまとめているので、気になる人はこちらも読んでみてくださいね。

まとめ

最後にダイヤについてもう一度おさらいしていきましょう。

Pocochaには1ダイヤ=1円で換金が可能な「時間ダイヤ(時給)」と「盛り上がりダイヤ(投げ銭)」の2つの報酬システムがある。

B1ランクを超えると時間ダイヤだけの報酬が月間10万円を超えてくるので、まずはB1ランクを目指して配信を行っていきましょう。

「時間ダイヤ(時給)」は一日最大4時間、月間最大75時間分の配信に対してもらえる。

毎日必ず配信をする場合は1日最低3時間を目安にしましょう。

「盛り上がりダイヤ」をもらうにはアイテム使用が一番効率が良い

ライバーさんは盛り上がりダイヤを増やすためにも、リスナーさん全員がコメントやアイテム使用をしたくなるような配信を心がけていきましょう。

ダイヤの獲得は翌日

反映が確認できない場合は、午前5:00以降にあらためて確認しましょう。

日付を跨いだ配信は注意!

午前0時00分から午後11時59分までの間の配信を当日分として計算し翌日に報酬として反映するので午後11時までに4時間以上配信している状態にしましょう。

ダイヤを現金に換金/コインへ交換する場合は条件がある

ダイヤを現金に換金する場合の条件は、

  • 5,000ダイヤ以上
  • 換金は月に1度だけ
  • 1度に換金できる金額は100万円まで

ダイヤをコインに交換する場合の条件は、

  • 週に50,000コインまで

となっており、ダイヤには180日の期限があるので気を付けましょう。

年間20万円以上稼いだら確定申告が必要

フリーライバーの人は勿論、事務所所属ライバーの場合も事務所との契約形態によっては個人での確定申告が必要なので事前に確認をしましょう。


結論
ポコチャは審査なしで投げ銭+時給のWで稼げるシステムになっているけど、ライバーランクを上げて視聴者を増やして投げ銭をもらっていかないと最初から安定して稼ぐことはできない!

いかがでしたでしょうか?

今回説明した「ダイヤ」報酬というライバーさんにとってかなり重要な部分です。
交換期限や源泉徴収、確定申告などいくつか忘れてしまうと危ないものもありますので、ぜひ全部頭にいれておいてくださいね。

それではまた別の記事でお会いしましょう!